スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/19 非公認大会レポ

非公認出てきましたー。

でる寸前まで何使うか悩んでたのですが1番使い慣れてる「ドロマー」で出場。

参加者は僕を含め4人。

・「ネクラ」

・「Mロマ」

・「青黒速攻」

・「ドロマー」

と小規模ながらかなりトップメタな環境だった。

これで人数が増えると更に面白いんだけどね。

試合形式は御なじみスイスドローです。

昨日の出来事のはずなのに大会のときの様子が記憶から結構吹っ飛んでます。

他にいろいろあったせいかな・・・?

けど、ちゃんと書きますw曖昧なところは記憶を穿り返してそれらしかったこと書きますw




1回戦目「ネクラ」

結果:○○-

序盤はお互いにブースト、ハンデスの打ち合い

しかし、先にネクラに『ハッスル・キャッスル』を張られてしまう。

一方、こちらは2ターン目『ゴースト・タッチ』からのG0で『ブラッディ・シャドウ』召還。

そしてトップが『クイーン・アルカディアス』だった。

よし、クイーンだせたら勝つる!と思い6マナになるまでキープ。

6マナまでハンデスがこなかったのでらくらく『クイーン・アルカディアス』に進化。

『ハッスル・キャッスル』を張っているが、呪文ロックされてしまった『ネクラ』が失速。

そして次のターン、『ドライヴィタ・ホール』か『シャイニー・ホール』を使って『チャクラ』召還。

「ネクラ」側はなんとしても『チャクラ』の覚醒は阻止したかっただろうが、『クイーン・アルカディアス』のロックでなにもすることが出来ず、『チャクラ』覚醒。

トドメに『チャクラ』・『クイーン・アルカディアス』・『キル』・『ヤヌス』で一気にシールドをブレイク。

そのまま勝ち。



2本目

ハンデス連打で「ネクラ」の手札が枯れるが、またしても『ハッスル・キャッスル』を貼られてしまう。

さすがにまた『クイーン・アルカディアス』はこなかったので『ディアスZ』で殲滅返礼しながらのビートでシールドをブレイク。

途中『ミル・アーマ』を召還。殲滅返礼ができなかったのでそのままターンエンド。

次のターンもブロッカーがでず相手はターンエンド。

そしてまた『バイス・ホール』から『キル』・『ヤヌス』を出して一気にシールドブレイクし勝ち。

「ネクラ」だったが1度も『ガード・ホール』打たれなかったのがちょっと驚きだった。

打たれてたらちょっと厳しかったけど、相性的に「ドロマー」が有利だったので結構気が楽に戦えたかな。



2戦目「Mロマ」

結果:○○-

「青黒速攻」も厳しいけど「Mロマ」も厳しい・・・。と始まる前にずっと思ってた。とりあえず5ターン目『Mロマ』を阻止するプレイングを意識するよう自分に言い聞かせる。

1戦目じゃんけんで相手に先行とられてしまい「うわああ、やっちまったああああ」と心の中でシャウトしてた。

相手は2ターン目『コダマンマ』スタート

こちらは『ゴースト・タッチ』からの『ブラッディ・シャドウ』スタート。

このとき自分の手札には『ゴースト・タッチ』が2枚『特攻人形ジェニー』が1枚『コアクアン』が1枚がそろってたので2ターン目1ハンデス、3ターン目ドロー、4ターン目2ハンデスの流れを作ることを意識。

そして相手のターン。再び『コダマンマ』で手札を増やしてくる。

こちらは『コアクアン』で手札補充。しっかり3ドローに成功。

相手のターン『ジャスミン』のブーストで次のターンには『Mロマ』が出せる状態に。

今こそハンデスチャンス!とすかさず2ハンデスを狙いにいくが『Mロマ』落ちず・・・。

もしかして『Mロマ』握ってないのか?と思ってた矢先に『Mロマ』登場

そのまま『Mロマ』から『シューティング・ホール』を打ち即死コンボに入ってくる。

『ガイアール』がシールドをブレイクする時に、『ザンジ』で『コダマンマ』1体を破壊。

そしてもう1体の『コダマンマ』がシールドをブレイクしたが、運よくトリガー、『スパイラル・ゲート』を踏んでくれて『ガイアール』をバウンス。

アタック時に相手のクリーチャーが2体も減ってくれたので『ミカド・ホール』からの『ガンヴィート』で全滅。

そのまま相手の手札を縛るターンがしばらく続く。

相手が手札をかならず残してくるのですかさずハンデス、G0で『ブラッディシャドウ』を並べる。

そんなことを繰り返していたら『クイーン・アルカディアス』を引く。

2体いた『ブラッディ・シャドウ』を1体『クイーン・アルカディアス』に進化。相手はなにも出来ずにターンを終わり、返しに『バイス・ホール』から『キル』・『ヤヌス』をだしてフィニッシュ



2本目は負け先でまたしても相手からの先行。

3,4ターン目で相手の『進化の化身』をハンデスに成功し『Mロマ』失速。

次のターンに相手が超次元ゾーンをチラチラ見ていたので『ガイアール』くるか?と思ったが、『ボルシャック・ホール』だった。『アンタッチャブル』が2体並んでくる。

1,2ターン経ち、場に1体『コダマンマ』がいたので『ミカド・ホール』で駆除。

相手の手札が0だったので『ディアスZ』か『ガンヴィート』で迷ったが手札縛りがしたかったので『ガンヴィート』を選択。

しばらく手札縛りが続くが、トップ『進化の化身』で『Mロマ』をサーチされてしまう。

ハンデスを打ち切った後だったのでやばい!と思ったが、まさかのトップ『ゴースト・タッチ』

これにより『Mロマ』が完全に失速。

その隙に『ドラヴィタ』を召還。手札には『ハヤブサマル』があったので、これで凌げる場が完成。

相手の『アンタッチャブル』はシールドをブレイクしに行くことができず、そのままの状態が続く。

『ドラヴィタ』を出したあとに次は『シュヴァル』を召還。ターンエンド時にそのまま覚醒しビートが御通夜モードに。

次のターンでシールドを全部割り切りフィニッシュ。



見事優勝することができました。

賞金ももらえたので『ランブル』を購入。

内容に関しては大体こんなだったはず・・・!

細かいやりとりが多かったので、そこらへんはずれているかもしれません。まあ優勝できたのでよしとしましょう(笑)

最近ずっと速攻とばっか相手していたので耐性がついたのでしょうか、『Mロマ』相手にも結構冷静に対処できたと思います。それと同時に速攻やビートに対しての『ガンヴィート』の手札縛りが強いです。

これもずっと速攻と相手をしていて気がついたので、日頃のフリープレイが大会の結果として残ったのでしょう。

「ネクラ」などのコントロール対決はそんなに意識せずにも戦えるので今のところ大丈夫かな。

『ラスト・ストーム』を作ってしまえば大体勝てるので。

そういえばまだ新しいほうの「ドロマー」のレシピを上げていませんでした。

優勝もできたので丁度いいですね。



「闇文明」
4 x ゴースト・タッチ
2 x 超次元ミカド・ホール
4 x 超次元バイス・ホール
2 x 威牙忍ヤミノザンジ
2 x 特攻人形ジェニー
2 x ローズ・キャッスル

「水文明」
1 x スパイラル・ゲート
1 x ザ・ストロング・スパイラル
3 x エナジー・ライト
4 x コアクアンのおつかい

「光文明」
1 x 超次元ドラヴィタ・ホール
3 x 超次元シャイニー・ホール
1 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x 魔光王機デ・バウラ伯

「多色」
1 x 魂と記憶の盾(エターナル・ガード)
2 x 陰謀と計略の手
4 x 魔光騎聖ブラッディ・シャドウ
1 x 王機聖者ミル・アーマ
1 x 聖鎧亜クイーン・アルカディアス

「超次元」
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 時空の霊魔シュヴァル/霊魔の覚醒者シューヴェルト
1 x 時空の精圧ドラヴィタ/龍圧の覚醒者ヴァーミリオン・ドラヴィタ
1 x 時空の雷龍チャクラ/雷電の覚醒者グレート・チャクラ
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 時空の封殺ディアスZ(ゼータ)/殲滅の覚醒者ディアボロスZ(ゼータ)
1 x 時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
1 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー



まだ完全に納得した形になっていないのでこれからまた微調整に入りたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らてこ

Author:らてこ
・DM                            
・遊戯王

をメインにカードゲームやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
訪問数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。