スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/28日 公認大会に出場してきました。

久しぶりに頑張って大会に出場してきたよ!

使用デッキは「黒緑速攻」

大会がスイスドローだからコントロールだと毎試合時間がかかるんで、早く決着をつけれる速攻で。

もうエクストラターンまでもつれ込むのはコリゴリだよ・・・。

結果は2位でしたが、実はそんな楽ではなかった。

大会のほかの人のデッキがほとんど不滅オロチのギミックが搭載されたデッキ。

普通の「不滅オロチ」もいたし『キリコ』にも同じような動きをする型もあたった。

しかも高確率でトリガーで『フェアリー・ライフ』踏んだし、社エンジンでマナ加速させられたりと・・・

あと1撃というところで、『ギャラクシー』に覚醒されて『オロチ』でクリーチャーを並べられてしまうような場面が多々ありました。

まあそれでも勝つことができるのが「黒緑速攻」の強さなんでしょうか。

1回だけ「不滅オロチ」に負けましたけど・・・。

ちなみに「黒緑速攻」の構築はほぼテンプレ通りですね。

『ダルマンディ』の代わりに『陰陽の舞』を積んでます。

大会が終わったあとはデッキの構築を考えてました。

今年の関東CSでも結果を残した「ドロマー超次元」ですね。

「ドロマー」も組んでみたかったので友人と色々考えてました。

一通りデッキが完成したところで回していたんですが、さすがの安定度でした。

初めの手札で動けるカードがなくてもあとのドローですぐ対応できるのがやはり強いと思った。

『アヴァラルド』等のドロソがトップですぐ来たり、『ゴースト・タッチ』でハンデスしに行ったりと序盤のあの安定度は使ってるとやめられなくなってくる感じ。

とりあえずフィニッシュ方法は『ディアス』で制圧するか『ラストストーム』を覚醒させるかのどちらかですね。

僕は『ディアボロスZ』は必要ないように思った。わざわざ場、マナを減らしてまで出す必要がないし、それなら代わりに『ランブル』か『ドラヴィタ』でもいいんじゃないかって思う。

まだ組んだばっかなので荒削りですが、これから調整をしていって大会で使えるようにしたいですね。

わかったことは『ヤミノザンジ』はやはり速攻対策などに必要だと言う事。

レシピはまた今度にしておきましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らてこ

Author:らてこ
・DM                            
・遊戯王

をメインにカードゲームやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
訪問数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。