スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「転生サファイア」レシピ【殿堂ゼロ仕様】

『転生サファイア【殿堂ゼロ版】』

「水文明」
4 x スパイラル・ゲート
1 x ヒラメキ・プログラム
4 x 転生プログラム
4 x 超次元エクストラ・ホール
4 x サイバー・ブレイン

「光文明」
4 x 超次元ドラヴィタ・ホール
4 x ポジトロン・サイン
2 x 超次元サプライズ・ホール
3 x 光神龍スペル・デル・フィン

「火文明」
4 x ボルメテウス・サファイア・ドラゴン

「多色」
2 x 悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス
4 x 偽りの王(コードキング) ヴィルヘルム

「超次元」
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 超時空ストームG(ゲンジ)・XX(ダブルクロス)/超覚醒ラスト・ストームXX(ダブルクロス)
1 x イオの伝道師ガガ・パックン/貪欲バリバリ・パックンガー
2 x 時空の不滅ギャラクシー/撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の雷龍チャクラ/雷電の覚醒者グレート・チャクラ
1 x アクア・アタック〈BAGOOON(バゴーーーン)・パンツァー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック



そういえば殿堂ゼロルールというのもあったということで1つレシピ考えてみました。

昔友人が組んでいた「転生フェルナンド」を改良したものです。

ものの10分程度しか考えてないレシピなんで構築がちょっとまだ怪しいけどまぁそれなりに回るはずじゃないかな?

「青単」、「ドロマー」が多い気がするので早出しして強い適当にチョイスしてます。

《ポジトロン・サイン》は《サイバー・ブレイン》や《転生プログラム》、《スパイラル・ゲート》がトリガー持ってるので入れてます。

完全に思いつきなので必要なのかは微妙ですけど(笑)

回し方は3コスホール系で《アンタッチャブル》出して、《転生プログラム》使うだけです。

もし殿堂ゼロに出るようなことがあればこんな感じの構築で出たいですね~
スポンサーサイト

「赤緑青白バーレスク」レシピ

遅れましたが新年あけましておめでとうございます。

今年も余裕があったらぼちぼちCSとか出ようと思ってるんでよろしくお願いします。

今年初の記事は《聖剣炎獣バーレスク》のレシピにしようと思います。

まだ調整段階ですが1度上げておこうと思います。



『バーレスク』

「火文明」
1 x ボルシャック・スーパーヒーロー
2 x 聖剣炎獣バーレスク
2 x 温泉 湯あたり地獄

「光文明」
3 x 黙示賢者ソルハバキ
2 x DNA・スパーク

「自然文明」
3 x 霞み妖精ジャスミン
1 x 賢察するエンシェント・ホーン
4 x フェアリー・ライフ
3 x セブンス・タワー
1 x 獰猛なる大地
3 x メガ・イノセントソード

「水文明」
1 x 蒼狼の始祖アマテラス
4 x サイバー・N(エヌ)・ワールド
4 x ドンドン吸い込むナウ

「多色」
1 x 龍仙ロマネスク
1 x ボルバルザーク・エクス
1 x 悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス
3 x 超次元ホワイトグリーン・ホール

「超次元」
4 x 時空の花カイマン/華獣の覚醒者アリゲーター
4 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン




自分の中でこの《聖剣炎獣バーレスク》は《キリコ》と同じようなものと思ってます。

基本的に《聖剣炎獣バーレスク》を出す場合は勝ちまで直結させます。

最速《バーレスク》を強いですが、それは相当手札が揃ってないとできないので、安全に最後のブレイクが通るまでループさせるようにしてます。

では投入されるカードで重要パーツをいくつか紹介して行こうと思います。

・《聖剣炎獣バーレスク》
このデッキの華です。ブレイクが通りさえすればずっとエクストラターンで殴り続けられます。弱点としてはやはりブロッカーやアタック不可にするクリーチャーや呪文など。特に《ハヤブサマル》には注意が必要。この構築では《DNA・スパーク》で守備とブロッカーを乗り越える2つの役を担ってます。進化元は《ソルハバキ》、《ロマネスク》、《エクス》あたりが安定ですかね

・《黙示賢者ソルハバキ》
これは《キリコ》の環境の時にもよく使われてたやつが《バーレスク》でも当然使います。むしろコイツのタイミングが1番肝なんじゃないかと思います。基本的な役目はマナに落ちた《バーレスク》の回収、《メガ・イノセントソード》のクロス元に使います。

・《メガ・イノセントソード》
上でちらっと出ましたがこれはクロスしたクリーチャーはすべての進化クリーチャーの進化元になります。この構築ではこれに《バーレスク》を乗っけて殴っていきます。《ジャスミン》ですら進化元にしてしまうので最低13マナあって進化元と《バーレスク》そして《メガ・イノセントソード》があればコンボが完成します。

・《超次元ホワイトグリーン・ホール》
やはり《プリンプリン》とのセットが強いので入れてます。攻守ともに使えるがやはり強み。マナに余裕があれば《超次元ホワイトグリーン・ホール》で《プリンプリン》出して《バーレスク》回収で《プリンプリン》に《イノセントソード》クロスして進化させれます。そしてエクストラターンに入っても《プリンプリン》の効果は継続されるのでブロッカーが1体だけであれば安心してブレイクし続けれます

ほかのカードはドロソだったり定番の基本カードだったり、メタカードなので説明省きます。

《獰猛なる大地》と《エンシェント・ホーン》に関しては調整枠です。

《獰猛なる大地》は使ってて欲しい場面があったので入れてみました。

《エンシェント・ホーン》は「Nエクス」同様にマナ回復が重要だったりするので。

コントロール相手に何度もコイツ入れてたら・・・ってことがあったので入れてみました。

続きを読む

プロフィール

らてこ

Author:らてこ
・DM                            
・遊戯王

をメインにカードゲームやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。