スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドロマー超次元」レシピ

『ドロマー超次元』レシピ

「闇文明」
4 x 特攻人形ジェニー
3 x 停滞の影タイム・トリッパー
2 x 超次元ミカド・ホール
3 x 超次元リバイヴ・ホール
2 x 地獄門デス・ゲート
1 x ロスト・ソウル

「水文明」
2 x セブ・コアクマン
4 x パクリオ
4 x コアクアンのおつかい

「光文明」
1 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x 黙示護聖ファル・ピエロ
2 x グローリー・スノー

「多色」
2 x 墓守の鐘 ベルリン
1 x 王機聖者ミル・アーマ
2 x 聖鎧亜クイーン・アルカディアス
1 x 魂と記憶の盾(エターナル・ガード)
1 x 天使と悪魔の墳墓
4 x 超次元ガード・ホール

「超次元」
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x アクア・カスケード〈ZABUUUN(ザブーーーン)・クルーザー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の不滅ギャラクシー/撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 時空の封殺ディアスZ(ゼータ)/殲滅の覚醒者ディアボロスZ(ゼータ)
1 x 時空の霊魔シュヴァル/霊魔の覚醒者シューヴェルト
1 x 時空の支配者ディアボロスZ(ゼータ)/最凶の覚醒者デビル・ディアボロスZ(ゼータ)



今の環境に合わせるとこんな感じかな~って

他にも色々候補カードがあるんだけどとりあえずはこれで落ち着いてます。

『グローリ・スノー』と『デス・ゲート』を共に1枚ずつ増量したいけどね

超次元ゾーンは『ヴォルグ』を4枚もっていないのでLOは狙わないです。その変わりと言う感じに『クイーン』いれてます。
スポンサーサイト

3/11 大会レポート

日曜日にWヘッダーしてきました。

ありひなCSには出れなかったので大会の雰囲気を味わいに・・・。

最近は忙しくてまともに大会に出れてなかったので出たかったんですよね。

一つ目は「もくもくランド」です

使用デッキは「リバースホーガン」です。

レシピは以前にあげた奴とほとんど一緒のやつです。



・1回戦

相手:リースカラー連ドラ

『エコアイニー』からの2ブーストをしっかり決められ『バルガゲイザー』まで展開される。

こちらは『バルピィ』で『転生プログラム』からの『ホーガン』を3,4ターン目で決まり『ミランダ』などを展開。

途中『バルガライザー』を出され更に展開されるが相手のプレミで場の『アヴェマリア』を除去されずに返しのターンでシールドを割り切って〆

結果:〇

・2回戦

相手:紅蓮ゾルゲ

相手に『ハッスルキャッスル』を要塞かされるがこちらも順調に『リトルアイズグロース』でブースト

先に『ガイアクラッシュ』を展開次に『鬼流院仭』を出されるが、『ゼキア』で除去し、『ホーガン』で展開

そのまま相手に展開をさせずにシールドをブレイクしていき再び『ホーガン』からの『サーファ』、『リバース』で〆

結果:〇

・3回戦

相手:シータMロマ

相手は5t『Mロマ』スタートからの『シューティング・ホール』で『ガイアール』

こちらは『リトルアイズグロース』などの順調なブーストでマナを8マナまでつなげる。

『Mロマ』が失速した隙に『ホーガン』で更に展開してそのまま〆

結果:〇



人数が少なかったので3試合で優勝となりました。

トップメタを抑えての優勝でしたが正直運と相手の事故で勝ち上がった感じですね~。

ピン積みのカードずっと引いてこれたり、『ホーガン』からの展開が強かったりとかそんな感じです。

とはいっても『紅蓮ゾルゲ』に勝てたのは嬉しいですね。

相性ってもありそうですが、やはり勝てたことは嬉しいです。

今の環境なら『ホーガン』は中々ありですね。

速攻相手はやはり厳しいですが・・・。

あと『メスタポ』とか出されると辛いですね~。

そうなると『リバース』でビートになると思います。

すごく雑な内容ですがご了承ください。

2軒目は非公認ですが『ドラゴンワールド』です。

公認は来週から始まるらしいので雰囲気になれようと思い行ってきました。

まだ子供が多いところなので大したレポートにはならないと思うので省略します。

まずルールすら危ういので・・・。

公認大会が始まると・・・って考えると少し心配になりますね~

それに来週からは優勝プロモが新しくなるみたいですし、それを目当てに公認大会に出る人も増えてくると思います。

自分も欲しいですし積極的にいろんなところの公認大会に出る予定です。

そこで使うデッキ用に今「ドロマー」を調整中です。

今は過剰にブーストをしてマナを伸ばすデッキが多いので『グローリー・スノー』を採用している型が多いですね~。

自分も考えてたんですけど、CSで使われている「ドロマー」のほとんどが積んでました。

あと『解体人形ジェニー』よりも『パクリオ』に変わりましたね~。

やはり『ベルリン』がきついですし手札で腐るくらいなら・・・と言うことでしょうか。

他には『N・ワールド』で墓地に落としてもデッキに戻されてしまう点も考えると今は『パクリオ』のほうが優秀か。

自分で考えていたこととほとんど一緒だったのでみんな考えてることって同じなんだなと感じました

最近は大体のデッキがLOを狙うのが多いです。「ドロマー」も『ザビミラ』を使って『ヴォルグ』連打したりと前回よりも難しい環境になりましたね。

アタックせずに勝負が決まってしまうので本当に難しいです。

自分はやはり、シールドをブレイクしていって勝ちたいんですよね~。

でもやっぱり「ドロマー」を使ってる時にもやっぱりここは『ヴォルグ』出してるほうが強いな~とか思っちゃりとかします。

勝ちにこだわるなら『ヴォルグ』x4にしてもいいですが、4枚集めるのがめんどくさいので自分はなるべく『ヴォルグ』に頼らずに勝てる構築を考えていきたいと思います。

「トリーヴァアルファtバルカディアス」レシピ

「トリーヴァアルファtバルカディアス」レシピ

「光文明」
1 x 光牙忍ハヤブサマル
2 x 我牙の精霊 HEIKE(ヘイケ)・XX(ダブルクロス)
1 x 不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー
1 x 聖霊王アルファディオス
2 x 超次元シャイニー・ホール
1 x 超次元ドラヴィタ・ホール

「水文明」
1 x 蒼狼の始祖アマテラス
2 x アクア・サーファー
4 x ドンドン吸い込むナウ

「自然文明」
4 x 霞み妖精ジャスミン
2 x 緑銅の鎧(ジオ・ブロンズ・アーム・トライブ)
4 x フェアリー・ライフ
1 x ガーデニング・ドライブ
1 x 再誕の社
1 x 再誕の聖地
3 x 母なる星域
2 x ハッスル・キャッスル

「多色」
2 x 知識の精霊ロードリエス
1 x 魂と記憶の盾(エターナル・ガード)
3 x 超次元ホワイトグリーン・ホール
1 x 悪魔神王バルカディアス

「超次元」
2 x 時空の不滅ギャラクシー/撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー
1 x 時空の雷龍チャクラ/雷電の覚醒者グレート・チャクラ
2 x 時空の花カイマン/華獣の覚醒者アリゲーター
2 x 時空の霊魔シュヴァル/霊魔の覚醒者シューヴェルト
1 x アクア・アタック〈BAGOOON(バゴーーーン)・パンツァー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック




バルカ+アルファをしたいという閃きから生まれたデッキ

「ネクラシャーロック」でおkと言われればそれまでなんだけど、まぁ夢と浪漫を求めて・・・(笑)

まぁ初めはいろいろカラーリングに悩んでたのですが「トリーヴァ」カラーでやっと落ち着きました。

本当は『N・ワールド』入れたいんですけどとりあえずマナを伸ばしたいので『再誕の聖地』を入れてみました。

ハンデスで墓地に落ちてしまった時の『バルカディアス』や『アルファディオス』の回収もかねての過剰ブーストです。

動きは『キリコ』に似た感じなのかな?進化元の確保とマナに『バルカディアス』と『アルファディオス』を埋めておくのが最需要です。

『バルカディアス』→『アルファディオス』とうまくつなげれば勝ち確ですねー(笑)うまくいけばですけど

フィニッシャーの確保が難しいのとその他のフィニッシュ方法がないところが悩みどころです。

『バルカディアス』を出してもそのあとにもたついてしまったら意味がないですし、『アルファディオス』を出しても相手の場が整ってたらあまり意味がないんですよね。

火力不足は超次元で補う形になりそうです。

そのための『チャクラ』ですね。

『バルカ』か『アルファ』を出したらとりあえずアタックしに行って『チャクラ』を出して覚醒しやすくさせたいところです。

あとは『星域』と相性のよい『キング・オブ・ギャラクシー』にすべて任せます。

「名古屋超次元」レシピ

「名古屋超次元」レシピ

「水文明」
2 x コアクアンのおつかい
1 x ノーブル・エンフォーサー
3 x セブ・コアクマン
2 x アクア・バースター
1 x 蒼狼の始祖アマテラス

「火文明」
1 x 温泉 湯あたり地獄
1 x ボルシャック・スーパーヒーロー

「闇文明」
2 x 超次元リバイヴ・ホール
4 x 特攻人形ジェニー
4 x 百発人形マグナム

「光文明」
1 x 光牙忍ハヤブサマル
2 x 黙示護聖ファル・ピエロ
4 x 湧水の光陣

「多色」
3 x 戦略のD・H(デュエルヒーロー)アツト
1 x 王機聖者ミル・アーマ
2 x 腐敗勇騎ドルマークス
2 x 腐敗勇騎ガレック
4 x 天下統一シャチホコ・カイザー

「超次元」
1 x 時空のガガ・シリウス/時空のセブ・ランサー
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x レッド・ABYTHEN(エビセン)・カイザー/シャチホコ・GOLDEN(ゴールデン)・ドラゴン
2 x ブラック・WILLOW(ウイロウ)・カイザー/シャチホコ・GOLDEN(ゴールデン)・ドラゴン
2 x ホワイト・TENMTH(テンムス)・カイザー/シャチホコ・GOLDEN(ゴールデン)・ドラゴン
1 x 超時空ストームG(ゲンジ)・XX(ダブルクロス)/超覚醒ラスト・ストームXX(ダブルクロス)



『シャチホコカイザー』を使った覚醒リンクを目指すデッキです。

基本的な流れは『シャチホコカイザー』を出してからほかのクリーチャーを自壊して展開していきます。

自らが自壊効果をもってるクリーチャーもいますがこの構築では『マグナム』を使ってどんどん自壊していきます。

『シャチホコカイザー』がいる状態で『マグナム』を出し『特攻人形ジェニー』などで自壊していきます。

まずはじめに『シャチホコカイザー』の効果で超次元から1体シャチホコ系を出します。

次にコストを払わず召喚したので『マグナム』の効果発動。ほかのクリーチャーを破壊します。(この場合は他にクリーチャーがいたと仮定します。)

ここでまた破壊されたので『シャチホコカイザー』の効果起動。次にまた『マグナム』の効果・・・とちょっとしたループに入っていきます。この一連の動作で『シャチホコ』達を並べていきます。

ループを止めたいときは『マグナム』自身を破壊対象に取れば止まります。

そしてこの動きを手助けするカードが『湧水の光陣』です。

墓地から3以下かまたは自分の場に自然の水のクリーチャーが入れば5以下のクリーチャーをリアニメイトできます。

墓地肥やしが必要になるので『アツト』と『ドルマークス』を採用。

『アツト』は手札から『ドルマークス』は場かマナから墓地を肥やします。そしてこの2体はなんと進化元にもなります

ここでちょっとした小技があって『アツト』であらかじめ『シャチホコカイザー』を墓地に落として置いてから『湧水の光陣』を使えば4マナで『シャチホコカイザー』を出すことができます。

『ファルピエロ』も『湧水の光陣』と相性がいいです。『マグナム』が入ればこの2枚のカードでかなり展開できるようになります。

超次元ゾーンは除去されにくい『エビセン』は1枚にして『ウイロウ』と『テンムス』を2枚。

『シャチホコカイザー』から出せる『ガガシリウス/セブランサー』を1枚

最後にぶっぱの『ラストストーム』が1枚

なぐり返し要因の『ガンヴィート』が1枚の計8枚です。

ほかの構築だと変わってくるんだと思うけど僕の構築ならこちらのほうが強いと感じました。

必要以上にサイキッククリーチャーを出しますし、『ラストストーム』も作りやすいのでね

以上で簡単な説明は終わりです。

まぁなんというか浪漫がありますよね(笑)

作る際に色々参考にしましたが『マグナム』を使わずに展開する方法もあるので人それぞれだと思います。

僕は『マグナム』が好きなのでこのような構築にしましたが(笑)

回しててかなり楽しいです。『シャチホコカイザー』が余っていましたら是非挑戦してみてはいかかでしょうか。 
プロフィール

らてこ

Author:らてこ
・DM                            
・遊戯王

をメインにカードゲームやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
訪問数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。