スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「環境メタボルコン」レシピ

「火文明」
2 x ボルシャック・スーパーヒーロー
1 x ボルメテウス・レッド・ドラグーン
1 x ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン
1 x 炎晶バクレツ弾
1 x バジュラズ・ソウル

「光文明」
1 x 超次元ドラヴィタ・ホール
2 x 魔光王機デ・バウラ伯
1 x 光牙忍ハヤブサマル

「水文明」
4 x エナジー・ライト
4 x アクア・サーファー

「闇文明」
4 x 停滞の影タイム・トリッパー
3 x 百発人形マグナム
4 x 解体人形ジェニー
1 x 龍神ヘヴィ
1 x 魔刻の斬将オルゼキア

「多色」
1 x 魂と記憶の盾(エターナル・ガード)
1 x 天使と悪魔の墳墓
2 x 雷撃と火炎の城塞
3 x 執拗なる鎧亜の牢獄
2 x 超次元ガード・ホール

「超次元」
1 x 時空の精圧ドラヴィタ/龍圧の覚醒者ヴァーミリオン・ドラヴィタ
1 x 時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
2 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 時空の支配者ディアボロスZ(ゼータ)/最凶の覚醒者デビル・ディアボロスZ(ゼータ)
1 x 時空の封殺ディアスZ(ゼータ)/殲滅の覚醒者ディアボロスZ(ゼータ)
1 x 時空の雷龍チャクラ/雷電の覚醒者グレート・チャクラ



今の環境をメタってみた。

『マグナム』がもしかしたら今の環境刺さるんじゃないか?と思い、『マグナム』を搭載しつつ自分に刺さらない『ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン』を使う「ボルコン」を作ってみた。

そのほかにも『タイム・トリッパー』で動きを遅くしたり、新弾で登場する『ボルシャック・スーパーヒーロー』がかなり強い。

自分は基本的に超次元は出さないのでほとんど被害が出ませんし、「Mロマ」相手にもかなり活躍が期待できます。

『ラスト・ストーム』を作られても『鎧亜の牢獄』で返せますし、「ネクラ」にも『ハッスル・キャッスル』を焼けたりするので、使いやすいです。

『マグナム』は最近の環境なら刺さるんじゃないか?って密かに考えてました。

『Mロマ』や『キリコ』にはわりと刺さると思う。『ガード・ホール』は仕方ないかな。

しかし『ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン』じゃフィニッシュ力が足りなさ過ぎるのが致命的かなー。

一応『バジュラズ・ソウル』でどこからでもフィニッシュに持ち込めるようにということで積んでみました。

とはいっても『ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン』じゃなくて『ガード・ホール』がん積みするほうが強いだろうね。

やっぱりどうがんばっても超次元環境なのか・・・。
スポンサーサイト

相互リンク追加

遊戯王、ヴァイスをメインにしてる方のブログです。

URLはこちら→赤福ぜんざいの遊戯王&ヴァイス三日坊主ブログ

ジャンルは違いますが、遊戯王などをやる時によくお世話になってます。

話を変えますが、10月に関西CSが開催決定されましたね!

関西でもやれるというのはとても嬉しいです。

とりあえず登録は済ませてきました。

今は色々と環境考察中ですが、9月23日に新弾発売で環境がガラッと変りそうで、メタ読みが難しくなってきました。

初めは「ドロマー」や「Mロマ」や「キリコ」あたりのメタ意識をしていたのですが、新弾のカードが予想以上に環境を変えそうです。

「白緑メタビート」を使う予定でしたが、あまり刺さらなくなりそうなので変更になるかなー。

ハンデスも厳しくなってきてるので「ドロマー」も危うい感じがしますね。

とりあえず1番危険視してるのは『キリコ』に『リュウセイカイザー』を積んだ「ドラゴンキリコ」ですかね。

「Mロマ」も十分危ないですが、『キリコ』も同じように危険になった感じ。

まあまだ開催まで時間は残ってるので引き続き環境考察かな。

9/4 大会レポート

日曜日に大会が3つ重なるので友人と一緒にトリプルヘッダーしてきました。



9:30
場所:HI!TOY

試合形式:1本先取トーナメント形式

使用デッキ:「4cドルゲーザ」

参加人数:20~30名程

1回戦:「ドラゴンキリコ」結果○

2回戦:「ゼンアク」結果○

3回戦:「ネクラ」結果○

4回戦:「Mロマ」結果x

とりあえず準々決勝まで進めたと思う。

今回は相手側の事故が多く、こちらはそこまでの事故がなかった感じ。しかし「Mロマ」相手のときはどうしようもない手札だった。

相手『Mロマ』と『シューティング・ホール』をすでに握っていたようで・・・。ガチ回りされてしまいました。

『ドリーミングナイフ』に『エターナルガード』を使ってなければ、4キルされてました(笑)

最初「ドロマー」を使おうと思ってましたが、フリーのときめちゃくちゃ引きが弱かったので急遽「ドルゲーザ」に変更しました。

全体的に「ドロマー」が多かったようで、変更してよかったです。4cは「ドロマー」に強いので当たってもやりやすい。

一緒に出ていた友人は僕があたった「Mロマ」に3回戦目くらいで当たっていて負け、2人とも次の試合がなくなったので移動。



12:00
場所:もくもくランド

実はここは僕の地元だったんですが1度も大会にでたことありませんでした(笑)

理由は土曜日の夜に夜更かしをしているので12:00に起きれないのと、人集まってるのかわからなかったので出たことがありませんでした。

今回は丁度いい機会だったので最初ダブルヘッダーだった予定にここを入れて、トリプルヘッダーとなりました。

試合形式:1本先取トーナメント

使用デッキ:「白緑メタビート」

参加人数:10名前後

1回戦:「NEX」結果○

2回戦: 不戦勝

3回戦:「デアリガズカラーオリジンビート」結果○

4回戦:「アナカラードルゲーザ」結果x

1回戦目の「NEX」はかなりきつかった。『コッコ・ルピア』を除去できないし、4ターンで『ボルシャック・大和・ドラゴン』が出てきて焦った。『コッコ・ルピア』も攻撃してきてくれたおかげで破壊できてなんとか追いついた感じ。

3回戦の相手は東京CSで4位に入賞した方のデッキレシピとほぼ一緒のやつですね。

当然『Mロマ』もはいってたのですが、相手が途中マナゾーンに置いたのにえっ?と思いましたが、それを見て一気に楽になりました。

『アルカディアス』で呪文をロックさえしてしまえば、普通のビートダウンのデッキになると思い、出したら予想通りでした。

4回戦は実は決勝戦です。

3ターン『サプライズ・ホール』まではよかったのですが、『解体人形ジェニー』で次にだす予定だった『ブロークン・ホーン』が落とされてしまったのが敗因です。

手札も次第に枯れていき、トップ解決できるカードもひかずずるずる進んでいき負けてしまいました。

優勝したかったなぁ。

思いのほかハイレベルだったのでこれからも出場していってもいいかも。まあ朝起きれたらだけどね(笑)



15:00
場所:プロジェクト・コア

試合形式:1本先取スイスドロー

使用デッキ:「ドロマー」

参加人数:18名程

1回戦:「黒緑速攻」結果○

2回戦:「ネクラ」結果x

3回戦:「赤黒ガイアールカイザー?」結果○

1回戦目に友人と当たってしまい、テンションが下がってしまう。

何故か手札がやたらと強かったので、申し訳ないけど負ける気がしなかった。

2回戦目の「ネクラ」は『ミストリエス』を除去できず、暴れられてしまったのがダメですね。

『ミカド・ホール』を引けなかったので仕方なく『ミスト・リエス』に『陰謀と計略の手』も2枚も使いましたが、『ミスト・リエス』を落とすことができなかった。おまけに貴重な除去札もなくなってしまい、サイキッククリーチャーもとめられなかった。

3回戦目は小さな子供で「赤黒ガイアールカイザー?」となっているのは今までに見たことも聞いたこともなかったのでおそらくオリジナルのデッキだったのかな。

この子供がまたおしゃべりな子で多分アニメを見て影響され始めたばかりの子でした。

負けてあげようと思いましたが、ルールもめちゃくちゃで試合にならなかったので少し教えてあげる形になりました。最後はこちらがアタックして勝ってしまいましたけど(笑)



とりあえずこれですべての大会は終わりました。

書いてるときにHI!TOYでの「ネクラ」戦までなるべく細かい内容で書いてたのですが、その後の試合するを考えるとかなりの長文になってしまうのでやめました。

細かいところまで書きたいんですけどねぇ。見てるほうも書いてるほうも疲れてしまいそうです。

最近「ドロマー」がきつくなってきたのでしばらく封印して調整するかな。

個人的に「白緑メタビート」と「4cドルゲーザ」にワンチャン感じてるのでそちらを中心に使っていこうと思ってます。

「白緑メタビート」なんかは色々試していきたいことがたくさんあります。

あとビートするタイミングなんかも改めて考えていかないといけませんね。

今までコントロールしか使っていなかったのがいけなかったです。ロックしてから安全にビートというのが染み付いていて『アルカディアス』に依存しすぎてます。

『ガガ・パックン』や『ブロークン・ホーン』は『ザンジ』が効かないのでもっと積極的にいってもいいですね。

『イダ』の奇襲も強いですし、なるべく『アルカディアス』に依存しないようにしないと。

『ガガ・パックン』、『ブロークン・ホーン』、『イダ』の流れでビートしていくだけでもそれだけでかなり驚異だと感じます。



「白緑メタビート」レシピ+対戦動画+追記

2作目の動画となりました、「黒緑ヴァーズ」vs「黒緑速攻」「ドロマー超次元」vs「白緑メタビート」です。

なかなかのボリュームなので、見ごたえはあると思います。

宜しかったら見ていってくださいね。

今回はそのときに使用していた「白緑メタビート」のレシピを紹介

動画内のときと構築が若干変っておりますが、ご了承ください。



「光文明」
1 x 光牙忍ハヤブサマル
4 x 光流の精霊ガガ・カリーナ
4 x 聖霊王アルカディアス
4 x 超次元サプライズ・ホール
1 x 超次元ドラヴィタ・ホール
4 x 超次元シャイニー・ホール
2 x スーパー・スパーク

「自然文明」
3 x 霞み妖精ジャスミン
4 x 青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
4 x 結界するブロークン・ホーン
3 x 大神秘イダ
2 x 次元流の豪力(ジオ・バリバリ・ミランダ)
4 x フェアリー・ライフ

「超次元」
1 x 時空の精圧ドラヴィタ/龍圧の覚醒者ヴァーミリオン・ドラヴィタ
2 x イオの伝道師ガガ・パックン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
1 x 時空の霊魔シュヴァル/霊魔の覚醒者シューヴェルト
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 時空の戦士アクア・カトラス/青藍の覚醒者アクア・エクスカリバー




最近噂になってる「白緑アルカディアス」ですね。

『ブロークン・ホーン』と『ガガ・パックン』で妨害しながら、『アルカディアス』に進化し、ロックしながらビートしていくのがおおまかな動きです。

『アルカディアス』が出せなくても、ある程度横にクリーチャーが並び始めてたら『イダ』で奇襲をかけていくのもなかなか強いです。

『ガガ・パックン』と『ブロークン・ホーン』が『ザンジ』を避けられるのがかなり強いです。

大体今の守りは『ザンジ』と『サーファー』が支流なのでその『ザンジ』の-2000が効かないのはビートダウンのデッキにはとても重要となりそして有効になります。

『ガガ・カリーナ』はめちゃくちゃ強いです。

こいつも『ザンジ』で溶けませんし、『ガガ・パックン』を出したり、『シュヴァル』を出したり、『カトラス』を出したりでき、選択肢が多いです。

手札に『アルカディアス』があるときに『ガガ・カリーナ』を出し、『シュヴァル』を召還していれば、『アルカディアス』に進化するのはハンデスがこない限り、楽にできると思います。

『イダ』は自然のカードが入るビートダウンのデッキには必須だと思ってます。

マナ進化なので進化元のクリーチャーは不要ですし、パワーは高いし、『陰謀と計略の手』や『ガード・ホール』では選ばれないのも強いです。

『イダ』も4枚積んでも良いかもしれない。

対コントロール時の勝率ですが、「ドロマー」相手ならば8割方落とすことはないでしょう。

『ブロークン・ホーン』1体で大分動きを遅くできますので、対戦するときは『ブロークン・ホーン』を1番に考えたほうがいいです。

「ネクラ」の場合は今のところ五分五分でしょうか。

「ネクラ」も最近の構築は超次元呪文に依存しがちなので、『アルカディアス』を召還できれば大体止まりますし、ある程度横にクリーチャーを並べていくように意識すれば動きやすいです。

ブロッカーに並ばれてしまった場合は『スーパー・スパーク』や『シャイニ・ホール』でタップしていきます。

動画の時には『スーパー・スパーク』は入れていませんでしたが、あらゆる場面でのワンチャンがありますし、普通にこのデッキならば手打ちでも使えます。

「Mロマ」の相手にも活躍が期待できます。

何気に色々な超次元クリーチャーが出せるので8枚に絞り込むのが難しいです。

まだまだ入れたいサイキッククリーチャーがたくさんあるので、フリーや大会なので枠を絞り込んでいきたいです。



[追記]

公開していた動画ですが、変更点がございましたので再うpいたしました。

上記のURLから飛べます。

改めてよろしくお願いいたします。

プロフィール

らてこ

Author:らてこ
・DM                            
・遊戯王

をメインにカードゲームやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。